2019年03月19日

「川崎市安心見守りネットワーク会議」に出席してきました

今後急速に高齢化していく社会の中で、地域包括ケアシステムの構築の必要性がいろいろなところで聞かれるようになりました。
私たちの薬局では、この「地域包括ケアシステム」の取り組みの一つである、川崎市の地域見守りネットワーク事業に登録しています。
この事業は、地域社会全体で要援護者の早期発見・支援・見守ることを目的としたもので、62の事業者と川崎市で協定を結んでいます。

平成30年1年間では事例の報告が22件あり、人命救助につながった例もあった一方で、死亡発見の例もありました。
異変に遭遇した場合、迷わず連絡することが必要です。(地域見守り支援センター・地域包括支援センター・警察等)
いざという時、適切な行動がとれるように、普段から心がけておきたいものです。
−−−−潮見台薬局 吉川−−−−
posted by yokochou at 17:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする